日頃のお手入れ方法

日頃のお手入れ方法 サムネイル画像

お客様からよくご質問いただく内容に「普段のお手入れはどうしたら良いの?」というのがあります。
今回は食器棚のお手入れ方法についてお話ししたいと思います。

お手入れする場所

sweeping_20180421_001-2

食器棚の中

sweeping_20180421_002

引出しの中

sweeping_20180421_003

前板

sweeping_20180421_004

背板オープン部分の内側・背板

sweeping_20180421_006

モイス

お手入れ方法

基本的には柔らかい布で乾拭きしてください。
マイクロファイバーのタオルなどの極細繊維のものを使うと食器棚を傷めずに汚れが落ちます。

乾拭きで汚れが取れない場合は、中性洗剤を薄めたものを使うことをオススメします。

sweeping_20180421_007

カウンターを乾拭き

sweeping_20180421_008

食器棚の中を乾拭き

sweeping_20180421_009

前板を乾拭き

sweeping_20180421_010

背板を乾拭き

ちなみにAYANOの食器棚は全シリーズ前板を外すことができるので、
細かいところまでお掃除しやすいつくりになっています。

sweeping_20180421_011

引出しの前板を外す

sweeping_20180421_012

引出しの中を乾拭き


引出しの前板の外し方については下記をご参照ください。
アーキテック引出しの取り扱い方法について→こちら
イノテック引出しの取り扱い方法について→こちら
イノテック・アティラ引出しの取り扱い方法について→こちら
モイスも同じように柔らかい布で拭いて大丈夫です。
なかなか取れない汚れは次の2つを試してみてください!
○プラスチックの消しゴムを使う
○中性洗剤を薄めたもので拭き、最後に固く絞った布で再度表面を拭く

sweeping_20180421_013

モイスを乾拭き

キッチンをピカピカにして日々の暮らしと家事が楽しくなりますように。

COLUMN一覧へ戻る