トップページ > 長く使える家具づくり > アルミハイグロスシート貼台輪
アルミハイグロスシート貼台輪

アルミハイグロスシート貼台輪

台輪(だいわ)とは、床と家具の接する部分を指します。
本体の下に台輪があることで床からの汚れや湿気などが入りにくく、
本体部分の扉や引出しなどの開け閉めも容易になります。
また、掃除機などで掃除の際に本体に加わる衝撃を緩和する効果もあります。
文字通り、一番下の「台」となって家具本体を支えてくれるのが台輪です。
AYANOでは、台輪をアルミ材のシートで保護することにより、
意匠性だけでなく、耐久性を高めています。

長く使うものだからこそ構造にこだわっています。

板材の厚み
板材の厚み
本体の強度を高める

芯材を多く使用した板材
芯材を多く使用した板材
反りに強く強度を高める

ハメ込み式の背板
ハメ込み式の背板
キャビネットの強度を高める