第3回結果発表 – 暮らしと食器棚フォトコンテスト

第3回結果発表

結果発表

第3回のテーマは「AYANOの家具に決めた理由はコレ!」

テーマに沿った内容で期間内に投稿していただいた写真の中から「いいね!」を最も多く集めた写真を「いいね!賞 」として選出。
さらに、弊社選考委員の審査によって「AYANO賞」を選出しました。

いいね!賞

photo by _.akiko._

いいね!賞に選ばれたのは、コンテスト終了時点で「いいね!343件」を集めた_.akiko._さんの作品。

樹脂製のトレーを使った引き出し収納を紹介していただいた写真。
まさにシンデレラフィット。丁寧に並べているタイムラスプ動画が秀逸でした!
(実は、2番目に「いいね!」を集めていたのも_.akiko._さんの投稿でした)

食器棚は、SSシリーズを選んでいただいています。
※SSシリーズは現在廃番になっております。AXシリーズが後継品となります。

photo by _.akiko._

photo by _.akiko._

「AYANOに決めた理由は」

  • ホワイトの鏡面仕様(部屋を明るく、油や水がはねてもサッとお掃除できる材質)
  • 組み合わせが自由(引出し、観音開き、引き戸、幅など自分で自由に選べました)
  • 取っ手がフラット(子供のケガ防止と自分も距離感を間違えてよくぶつけるので…)
  • ソフトクロージング(収納されている中身の大半は割れ物ですし…)
  • 引き出しが落ちないストッパー(これは絶対必要‼︎)
  • 可動棚のビスがネジ式(ただのビス穴は湿気で伸縮してしまう為)
  • 棚の両サイドに4個、炊飯ジャー置き場に2個。合計6個のコンセントがある
AYANO賞

photo by mck_hooome

AYANO賞として選ばせていただいたmck_hooome01さんの作品。

置き家具なのに作り付けのように造作と一体化した使い方。個別に配置する斬新さ。
mck_hooomeさんの感性とセンスが圧巻だったという評価でした。
※綾野製作所は置き家具メーカーですので、造作との一体化については工務店にご相談ください。

食器棚は、SHシリーズを選んでいただいています。

「AYANOに決めた理由は」

  • キッチンの背面を見えなくしたいという意向があったこと
  • それを叶えられるのがSHシリーズの家電タワーだったということ
審査員特別賞

photo by muffin.home

審査員特別賞として選ばせていただいたmuffin.home01さんの作品。

今回のテーマに沿って、AYANOを選んだ理由を詳しく書いてくれている点がとても嬉しかったです。

食器棚は、SSシリーズを選んでいただいています。
※SSシリーズは現在廃番になっております。AXシリーズが後継品となります。

「AYANOに決めた理由は」

  • 横幅サイズ(10cm刻みからなので、スペースぴったりにできる)
  • 耐荷重(アーキテック引出しは40kg!40kgも載せないけど、カップボードにお米のストックしてるから安心)
  • 台輪(掃除機を使用する際のガードになるし、掃除しやすい)
  • 引き出し棚が落ちない工夫(引き出しを引いてスポッと落ちない!)
  • カラー(メラミン化粧板はオーダー含めて60色!天板も素材や色柄が選べるのも嬉しい)
  • 収納棚のバリエーションが豊富(収納したいものによって、浅型or深型etc…使いやすいです)
  • 他にも見えない部分の細部まで拘っている印象でした。正直高かったけど、お値段出した分の品質があります。

みなさま、ご応募、本当にありがとうございました!